2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Google Ads

映画・テレビ

2005年5月10日 (火)

昨日の水戸黄門

 昨日の『水戸黄門(TBS系列)』の舞台は酒田湊でした。史実では、河村瑞賢が西回りの北前船の航路の開拓に当たって、その起点とした商港です(後にこの航路は陸奥・鯵ヶ沢を経て、蝦夷地の松前まで延びます)。

 舞台が歴史ある湊だけあって、久々に「悪の廻船問屋」が登場するのではないかと、楽しみにしていました。というのは、実は私も短い期間ではありますが、廻船問屋の丁稚奉公として働いていた時期がありまして、というか、その廻船問屋で社会人デビューさせていただいた経験を持っているからです。だとしたら、少し自虐的な楽しみだったかもしれません。実際、どうして廻船問屋というのは時代劇ではいつも悪党の役を与えられるのでしょうか。

 実際、廻船問屋には戦後しばらくまで荷役人夫の徴集に当たって後ろ暗い過去を持っていなかったと言えばうそになるような話を聞いたことがあります。最もそれは歴史ある廻船問屋のみならず、明治以降あるいは戦後に創業された港運業者についても同じことがいえるそうです。そんな時代に廻船問屋に飛び込んだら、もともとが文系の私なんか、とても無事ではいられなかったでしょうね。

 現在、日本にある百幾つかの開港(外国貿易が許されている港のこと)の少なからずが江戸時代、ないしそれ以前から湊町として発展しており、それらの港のにある港運業者の中には江戸時代の廻船問屋に源を発する企業も少なからずあります。私を拾ってくれた会社も、伝承では江戸初期の大坂夏の陣の兵站輸送に功績があったことへの見返りとして、廻船問屋の免許(と言っていいのでしょうかねぇ)を授かったことが起源であるとされています。

 『水戸黄門』という時代劇のストーリー自体にはあまり興味はないのですが、簡単に書いておくと、今回は善玉の物産問屋の娘が出てきて、悪玉の廻船問屋と湊奉行(でいいのでしょうか)がそれに悪さをする、というのが基本的な柱でした。

 そういえば、作家の堺屋太一はTV番組の中で何度も『水戸黄門』について、「国家公務員が地方公務員と民間業者を、『おまえたちはこれこれこういう悪事を働いたから罰を与える』と、法律の第何条に違反したかを言わずに処罰を与える番組が日本人には人気が高い(この辺うろ覚えです。正確な発言内容には自信がありません)」と評していました。

Google検索



  • Google

    ブログ内を検索
    WWW全体を検索

アマゾン

  • Amazonおまかせリンク(R)

楽天ブックス

雑誌のFujisan.co.jp

  • NHKラジオ まいにちロシア語

    これからロシア語の世界を学びたい方へ。 今期はロシア語入門で、難しいと思われている文法をやさしく解説します。
  • NHKラジオ まいにちドイツ語

    楽しく、着実にドイツ語を身につけよう! 〈入門編〉では、聴き続けることで基礎を習得。〈応用編〉は、「使える便利な表現」「日本を紹介する」などで表現力アップを目指します。
  • NHKラジオ 実践ビジネス英語

    ビジネスで役立つ英語力、高い検定試験獲得を目指す方へのテキスト。 電話、Eメール・プレゼンテーション・会議など、ビジネスで役立つ英語力が身につきます。各種検定試験の対策にも最適です。前期は外資系ホテルでのサービス業、後期はジョイント・ベンチャーを取り上げ、実際のビジネスシーンを想定したスキットを展開。
  • NHKラジオ 入門ビジネス英語

    ビジネスマナーや英語的発想法も学べます!
    よく知っているやさしい単語を組み合わせて、状況に最適なフレーズを使いこなせることを目標にした、機能重視のアプローチ。ビジネスシーンで信頼度がアップする、ビジネスマナーや英語的発想法も学べます。現役ヘッドハンターがナビゲートする新感覚ビジネス英語講座。
  • NHKラジオ英会話

    学生から大人まで、やさしい英語でみんなが楽しめる
    5ワード前後の短いフレーズによるダイアログ(会話)、実践的な文法解説、ライブ・レポート(実況中継)や英語の歌など楽しめる要素も満載。オリジナルCMの聴き取りにも挑戦して、目指せ、ナチュラル・スピード!