2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Google Ads

« Чудные события | トップページ | 生まれて初めてデモを見た »

2010年1月 1日 (金)

本田宗一郎の遺訓

いささか旧聞に属するが、12月25日、民主党政権の前原誠司国土交通大臣は観光庁長官の本保芳明氏を、観光庁長官としての職務を全うしていないとして解任し、新たな観光庁長官に前大分FC社長の溝畑宏氏を任命した。

 この溝畑宏新長官の大分FC社長時代の経歴については様々なブログはともかく、サッカーメディアや一般メディアでも語り尽くされているのでここでは省略する。

 話は飛ぶが、表題の本田宗一郎の発言の件であるが、氏はあらゆるコネやいわゆる「閥」というものを嫌い、本田技研が大きくなった時点で、自分とその右腕であった藤沢武夫氏の親類縁者を会社から追放し、後継者にもその仕組みを維持させるようにした。それに関する冗談でこのようなものがある(記憶で書いているんで正確に再現したものではない)。

「我が社に学閥はいらない。学閥が出来るなら、そうだな、幼稚園閥だな」


 なぜ、国土交通省内の人事問題にこの逸話を持ち出したのかというと、溝畑宏新長官は前原誠司国土交通大臣の小学校における2級上の先輩であったというのだ。小学校の名前は京都市立修学館小学校という。

 この人事について言いたいことは山ほどあるが、ここでは本田宗一郎の冗談が冗談で済まなくなる世の中が来たということが言いたいのである。

« Чудные события | トップページ | 生まれて初めてデモを見た »

時事」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103960/48747456

この記事へのトラックバック一覧です: 本田宗一郎の遺訓:

« Чудные события | トップページ | 生まれて初めてデモを見た »

Google検索



  • Google

    ブログ内を検索
    WWW全体を検索

アマゾン

  • Amazonおまかせリンク(R)

楽天ブックス

雑誌のFujisan.co.jp

  • NHKラジオ まいにちロシア語

    これからロシア語の世界を学びたい方へ。 今期はロシア語入門で、難しいと思われている文法をやさしく解説します。
  • NHKラジオ まいにちドイツ語

    楽しく、着実にドイツ語を身につけよう! 〈入門編〉では、聴き続けることで基礎を習得。〈応用編〉は、「使える便利な表現」「日本を紹介する」などで表現力アップを目指します。
  • NHKラジオ 実践ビジネス英語

    ビジネスで役立つ英語力、高い検定試験獲得を目指す方へのテキスト。 電話、Eメール・プレゼンテーション・会議など、ビジネスで役立つ英語力が身につきます。各種検定試験の対策にも最適です。前期は外資系ホテルでのサービス業、後期はジョイント・ベンチャーを取り上げ、実際のビジネスシーンを想定したスキットを展開。
  • NHKラジオ 入門ビジネス英語

    ビジネスマナーや英語的発想法も学べます!
    よく知っているやさしい単語を組み合わせて、状況に最適なフレーズを使いこなせることを目標にした、機能重視のアプローチ。ビジネスシーンで信頼度がアップする、ビジネスマナーや英語的発想法も学べます。現役ヘッドハンターがナビゲートする新感覚ビジネス英語講座。
  • NHKラジオ英会話

    学生から大人まで、やさしい英語でみんなが楽しめる
    5ワード前後の短いフレーズによるダイアログ(会話)、実践的な文法解説、ライブ・レポート(実況中継)や英語の歌など楽しめる要素も満載。オリジナルCMの聴き取りにも挑戦して、目指せ、ナチュラル・スピード!