2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Google Ads

« 外国語を学ぶモチベーションと方法 | トップページ | ネタが…… »

2005年6月 9日 (木)

外国語をリスニングするのに必要な能力

 4日の記事で、『NHKラジオの英語講座をフル活用した簡単上達法』に書いてある方法で勉強しようかな、と考えたわけですが、本を読んで「楽勝!」と思うのと(いや、そこまでは思いませんでしたが)、実際に勉強してみるのとでは雲泥の差がありますね。
 何が原因かというと、私の頭のリテンション能力が思った以上に低いことです。リテンションとは、音なり声なりを聞いて、それを頭の中にとどめておくことを言います。大体私のリテンション能力は5~6単語くらいです。これだと『英会話入門』ならば何とかついていけるけど、『英会話中級』『英会話上級』『英会話レッツスピーク』は歯が立たないということになります。
 実際、それらの講座を聴いて、スキット(ダイアローグ)を1センテンスごとにリテンションをしようとしても、スキット(ダイアローグ)がまるで頭に残っていません。しかし、テキストを無駄にしたくはないので、7~8年前に『英会話』で勉強したときのように、テキストを見て50回音読する、という方法を採用しようかと検討中です。ただ今は、MDで録音・再生できるので、それをフルに活用して、音読の際に必ずスキット(ダイアローグ)を再生して、なるべく声をMDから聞こえてくる音に合わせるように努力する、という方法を採用して、まずはスピーキング能力を育成するのがいいかと悟りました。けれども、リテンション能力を養成しなければ、例えばTOEICを受けるときにリスニングが全くできない、ということになるので、何かリテンション能力を育てる方法を別途考える必要があります。
 蛇足ですが、今年のNHKラジオの英語講座は、去年まであった『基礎英語3』がなくなった関係で、『英会話入門』が中3~高1程度、『英会話中級』が高校生程度、『英会話上級』が社会人向けと、どうも色分けされているような感じがします。根拠はといえば、テキストの広告が主ですが、『英会話中級』は登場人物がハイスクールの生徒とその両親で、『英会話上級』は登場人物が社会人で話題も文化的なテーマを扱っているというところからそのように想像しました。『英会話入門』はレベルは中学上級からと考えられますが、番組内容としては「英会話の入門」という位置づけがされていて、別に大人が聞いてもおかしくない番組内容のような気がします。
 さらに蛇足を続けますと、去年の4月~9月までのラジオ中国語講座入門編では、入門レベルの中国語学習者が例文をリピートできる語数は6~7文字である、という考えに則って、なるべく短い文を読ませることにしていました。これは先のリテンション能力と関係があるのではないか、という気がします。

« 外国語を学ぶモチベーションと方法 | トップページ | ネタが…… »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

英語学習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103960/4484033

この記事へのトラックバック一覧です: 外国語をリスニングするのに必要な能力:

« 外国語を学ぶモチベーションと方法 | トップページ | ネタが…… »

Google検索



  • Google

    ブログ内を検索
    WWW全体を検索

アマゾン

  • Amazonおまかせリンク(R)

楽天ブックス

雑誌のFujisan.co.jp

  • NHKラジオ まいにちロシア語

    これからロシア語の世界を学びたい方へ。 今期はロシア語入門で、難しいと思われている文法をやさしく解説します。
  • NHKラジオ まいにちドイツ語

    楽しく、着実にドイツ語を身につけよう! 〈入門編〉では、聴き続けることで基礎を習得。〈応用編〉は、「使える便利な表現」「日本を紹介する」などで表現力アップを目指します。
  • NHKラジオ 実践ビジネス英語

    ビジネスで役立つ英語力、高い検定試験獲得を目指す方へのテキスト。 電話、Eメール・プレゼンテーション・会議など、ビジネスで役立つ英語力が身につきます。各種検定試験の対策にも最適です。前期は外資系ホテルでのサービス業、後期はジョイント・ベンチャーを取り上げ、実際のビジネスシーンを想定したスキットを展開。
  • NHKラジオ 入門ビジネス英語

    ビジネスマナーや英語的発想法も学べます!
    よく知っているやさしい単語を組み合わせて、状況に最適なフレーズを使いこなせることを目標にした、機能重視のアプローチ。ビジネスシーンで信頼度がアップする、ビジネスマナーや英語的発想法も学べます。現役ヘッドハンターがナビゲートする新感覚ビジネス英語講座。
  • NHKラジオ英会話

    学生から大人まで、やさしい英語でみんなが楽しめる
    5ワード前後の短いフレーズによるダイアログ(会話)、実践的な文法解説、ライブ・レポート(実況中継)や英語の歌など楽しめる要素も満載。オリジナルCMの聴き取りにも挑戦して、目指せ、ナチュラル・スピード!