2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

Google Ads

« 『英語を学べばバカになる』?! | トップページ | 続・ポリグロットになる才能:アンチ・バベルの塔&『その他の外国語』について »

2005年5月23日 (月)

コメントとトラックバックについて

 私は芸能人でもなければ有名人でもありません。さらには物議を醸す内容の記事を、日々書きつづっているブロガーでもありません。今のところこのブログの存在をご存じな方はせいぜい10人内外だと思います。今日の記事はその程度のブログ書きが心配する必要などないことを書きます。
 ブログが流行して、芸能人や有名人がブログを始める例が増えてきました。特に例を挙げる必要はないと思いますが、それぞれのブログ運営会社が、看板としてそのような方にブログを書かせる、と思われるモノも少なからずあります。それはブログ運営会社の営業方針として別におかしいとは思いません。
 私とてそうした方のブログをいくつかRSSリーダーに登録して、暇なときには読んでいます。とはいえ今まで「このような方のブログにコメントを書いたりトラックバックを打っても、決してその方々は私を向いてはくれないだろう」と漠然と思っていました。
 その漠然とした考えをはっきりとさせてくれる文章に、ブログサーフ(こんな単語、あるのでしょうか)をしていたら出会いました。そのURLを控えておかなかったのは失策ですが、おおよそのことは覚えているので、著者に無断で(本当はいけないことなのですが)書いてみると、「大体コメントやトラックバックが何百もあるのをいちいち見ていられるか」ということです。確かにそれならコメントやトラックバックで参加している一ブロガーのことまでわざわざ目を注ぐ訳にはいかない、というのもわかります。
 それから有名人とまではいかなくても、記事のクオリティーが優れていたり、ブログが流行する前にウェブサイトや日記サイトで固定客をつかんでいた方のブログは、コメントやトラックバックが百単位まではいきませんが、それでも数十はあります。この数ですと、ブログの著者が人気商売でない単なる社会人である場合、すべてを見て、かつ自分のブログに反映させる、というのはやはり不可能か、困難であると言い切っていいでしょう(私はそんなことはない、寝る間を惜しんで皆さんのご意見を拝読しています、という有名ブロガーの方、弊ブログを見つけられましたら、是非ご反論ください)。
 ではコメントやトラックバックは全く無意味なのか、というとそれはまた違う、と自分のブログを初めてから認識しました。ブログサーフしているときに、「これはおもしろい」と思ったブログの記事にコメントを書いてみる、自分のブログの記事と同じような内容が書かれている(または反対のことが書かれている、でもよいのですが)人のブログにトラックバックを張ってみる、あるいはコメントやトラックバックにしても反対の流れが起きる、そう、自分は大したことないや、と軽い気持ちで書いた記事に誰かが注目してコメントやトラックバックをする、そうやってつかんだブログ上の人間関係というのに堪能したならば、あなたはもう一人前のブロガーです。
 初めてコメントやトラックバックをもらった方へ。中には無意味なコメントやトラックバックもあるでしょうが、できるだけコメントやトラックバックへのお返事を書いてあげてください。そうすることでブログ関係が深まってゆくものです。中にはどうしようもなく不思議なコメントやトラックバックもあるはずですが、明らかに自分のブログの趣旨に反するもの以外は削除しないでください。私も単に「訪問者はコメントを下さい」と書いてあったから、今まで思っていた疑問をコメントしたら削除された苦い経験があります(相手が東大出身のイギリスオックスブリッジ留学生という「俺は偉いんだぞ。意見なんて許さないぞ」という感じの方であったのが原因だろうと思いますが)。
 以上がブログ初心者が感じたブログに対するコメントやトラックバックに関するちょっとした思案です。

« 『英語を学べばバカになる』?! | トップページ | 続・ポリグロットになる才能:アンチ・バベルの塔&『その他の外国語』について »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103960/4251220

この記事へのトラックバック一覧です: コメントとトラックバックについて:

» トラックバックを考える際のヒントはたぶんこれ。 [ひなたぼっこ (おじさんのパソコン&IT的情報生活(^^;)]
 ココログでは設定すれば「ココログ ping サーバ」「weblogs.com」 [続きを読む]

» おおっ、トラックバック!! []
初トラックバックがあるではないか!?ううっ嬉しい。こんな記事誰が見てんだよ??っていうそういうもののつもりが。ありがとうございますっ。トラックバック先はこちらなんですが、さて…私の記事は何処に引用され...... [続きを読む]

« 『英語を学べばバカになる』?! | トップページ | 続・ポリグロットになる才能:アンチ・バベルの塔&『その他の外国語』について »

Google検索



  • Google

    ブログ内を検索
    WWW全体を検索

アマゾン

  • Amazonおまかせリンク(R)

楽天ブックス

雑誌のFujisan.co.jp

  • NHKラジオ まいにちロシア語

    これからロシア語の世界を学びたい方へ。 今期はロシア語入門で、難しいと思われている文法をやさしく解説します。
  • NHKラジオ まいにちドイツ語

    楽しく、着実にドイツ語を身につけよう! 〈入門編〉では、聴き続けることで基礎を習得。〈応用編〉は、「使える便利な表現」「日本を紹介する」などで表現力アップを目指します。
  • NHKラジオ 実践ビジネス英語

    ビジネスで役立つ英語力、高い検定試験獲得を目指す方へのテキスト。 電話、Eメール・プレゼンテーション・会議など、ビジネスで役立つ英語力が身につきます。各種検定試験の対策にも最適です。前期は外資系ホテルでのサービス業、後期はジョイント・ベンチャーを取り上げ、実際のビジネスシーンを想定したスキットを展開。
  • NHKラジオ 入門ビジネス英語

    ビジネスマナーや英語的発想法も学べます!
    よく知っているやさしい単語を組み合わせて、状況に最適なフレーズを使いこなせることを目標にした、機能重視のアプローチ。ビジネスシーンで信頼度がアップする、ビジネスマナーや英語的発想法も学べます。現役ヘッドハンターがナビゲートする新感覚ビジネス英語講座。
  • NHKラジオ英会話

    学生から大人まで、やさしい英語でみんなが楽しめる
    5ワード前後の短いフレーズによるダイアログ(会話)、実践的な文法解説、ライブ・レポート(実況中継)や英語の歌など楽しめる要素も満載。オリジナルCMの聴き取りにも挑戦して、目指せ、ナチュラル・スピード!